新潟・新潟市の新築戸建・注文住宅・中古住宅ならローコスト専門店のまごころハウス

イベント情報

部屋を広く見せる方法|2016年8月3日

これから新しい住まいを設けようとされている方は、考えているうちにデザインであったり間取りであったり様々な点で問題が出てくると思います。

費用や立地など様々な問題から、どうしても広さを妥協しなけばならない。

でも狭いごちゃごちゃした家は嫌だな。

そう思われている方もいらっしゃるでしょう。

ですが、お部屋の面積が狭くても「広く見せる」ことはできるのです!

今回は部屋を広く見せる方法についてご紹介させていただきます。

まず一つ目は「床面を多くみせること」です。

例えば、家具は、床面の3分の1に抑えることを心がけましょう。

ラグを置きたいという方もいらっしゃるかもしれませんが、なるべく控えるべきです。

そして床色はホワイト系に近ければ近いほど広く見せることができます。

また二つ目は「家具の高さをなるべく揃えること」です。

高さにばらつきが出ると統一感がないゆえに狭く見えてしまいます。

ですので、できるだけ高さを揃えましょう。

さらに、一番のポイントは入り口の近くには高さの低い家具を置くようにし、
入り口から遠いところに高さの高い家具を置くことです。

ぜひ広く見せるポイントを押さえて、妥協しない家づくりをしましょう。

  • お問合わせはこちら
  • イベントご予約特典
新潟県・新潟市のローコスト住宅・注文住宅のマゴコロハウス
予約特典あり!イベント予約