新潟・新潟市の新築戸建・注文住宅・中古住宅ならローコスト専門店のまごころハウス

イベント情報

ペニンシュラキッチンのデメリット|2016年9月6日

前回メリットについてご紹介したペニンシュラキッチンですが、デメリットもいくつかあるものです。
そこで今回は、メリットとデメリットを踏まえてペニンシュラキッチンの導入を検討していただくために、デメリットのご紹介をしていきます。

ペニンシュラキッチンのデメリットとしては、キッチンで発生してしまった臭いや汚れ、煙などがリビング内にも及んでしまうということが挙げられます。
焼き肉をしたときやニンニクを調理に用いた時は、できるだけその匂いがリビングに及ぶことは避けたいものです。
しかし、ペニンシュラキッチンの型ではその匂いがリビングにまでいってしまう可能性があります。

この問題を避けるためには、コンロの前に造作壁を設けるようにして、その上に換気扇を設置するのが効果的です。
こうすれば、臭いが漏れることをある程度避けることができるでしょう。

キッチンの中身が見えやすいというデメリットもありますが、これに関しては造作壁、あるいは高めのカウンターの設置がおすすめです。
カウンターは生活感を隠すだけではなく、軽い食事をする場所としても配膳代としての利用も可能になります。

いかがでしたか?
メリットとデメリットをしっかり踏まえたうえで、キッチンのタイプを決めたいですね。

  • お問合わせはこちら
  • イベントご予約特典
新潟県・新潟市のローコスト住宅・注文住宅のマゴコロハウス
予約特典あり!イベント予約