新潟・新潟市の新築戸建・注文住宅・中古住宅ならローコスト専門店のまごころハウス

イベント情報

ローコスト住宅の注意点|2016年9月9日

住宅の購入は決して安い買い物ではありませんから、費用を抑えることができるローコスト住宅は非常に魅力的ですよね。
しかし、費用を抑えている分、いくつか注意すべきことがあります。

今回は、そんなローコスト住宅の注意点についての紹介です。

まず、低価格が売りのローコスト住宅ですが、オプション次第では高価格と感じるものになってしまう可能性があります。
ローコスト住宅は家の規格化を進めることで実現していますので、その規格を大きく外れてしまうと費用がかさんでしまう可能性があるのです。
たくさんのこだわりを持った住宅が良いという方は、注文住宅専門の業者に依頼した方が安くなる可能性も十分にあるでしょう。

また、削られている費用が人件費である場合は、経験の少ない職人さんが工事を行ったり、手抜きになってしまう可能性もあります。
一概にそうであるということはありませんが、このような可能性も頭に入れてしっかりと打ち合わせを行いましょう。

最初に必要な費用は安くても、メンテナンスやアフターフォローで高い金額を請求するケースもあるようです。
金額を抑えるために低品質なものを用いれば、それだけメンテナンスも必要になる可能性がありますから、その後の運用も考えて「ローコスト住宅」という選択を取りたいですね。

  • お問合わせはこちら
  • イベントご予約特典
新潟県・新潟市のローコスト住宅・注文住宅のマゴコロハウス
予約特典あり!イベント予約