新潟・新潟市の新築戸建・注文住宅・中古住宅ならローコスト専門店のまごころハウス

イベント情報

シックハウス症候群の見抜き方|2016年9月11日

シックハウス症候群の症状については、前回の記事でお話しした通りです。
しかし、あれらの症状が起きたとして、風邪のような症状もあったことから、なかなか「シックハウス症候群である」という判断をしづらいですよね。

シックハウス症候群を見抜くためには、いくつかポイントがあります。

シックハウス症候群の症状には個人差があるものの、症状に再現性がある場合は注意が必要です。
再現性とは、「一定の条件のもとにある症状が発症する」ということを意味します。
限定的な状況下、例えばある部屋の中にいるときだけある症状が出てしまう、という場合はシックハウス症候群を疑いましょう。

ある部屋の中にいるときだけ、という点では、その場所を離れた時に症状が緩和するようであれば、シックハウス症候群の可能性が大いに上がります。
この場合は、「ある部屋」に化学物質が多く発生してしまっているのでしょう。
化学物質を取り除けば、多くの場合で「ある部屋」でも症状なく過ごせることができるようになりますよ。

また、特定の場所ではなくても、「換気をしない室内」で症状が起きている際にも、シックハウス症候群の可能性が高まります。

いかがでしたか?
このような条件に覚えがある方は、自分がシックハウス症候群であるということを疑った方が良いでしょう。

  • お問合わせはこちら
  • イベントご予約特典
新潟県・新潟市のローコスト住宅・注文住宅のマゴコロハウス
予約特典あり!イベント予約