新潟・新潟市の新築戸建・注文住宅・中古住宅ならローコスト専門店のまごころハウス

イベント情報

地震対策は何をすればいい?|2016年9月17日

4月にあった熊本震災により、地震対策に意識を持つようになった方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

地震はいつどこで起きるか、正確には誰も予測することができません。

ですので、家族の命を守るためにも事前の対策が必要になります。

そこで今回は「住まいでの地震対策」についてご紹介させていただきます。

まず最初に台所。

台所に食器棚があるご家庭は多いでしょう。

食器棚は地震の際、すぐに倒れてしまいます。

すぐに食器類が散乱しないためにも、窓のついた食器棚をお勧めいたします。

窓がガラスでできている場合には、「ガラス飛散防止フィルム」を購入しましょう。

開き扉の場合には、食器棚専用の「ストッパー」があります。

どちらもホームセンターで購入することができますし、食器棚自体を固定する「固定金具」もそこから購入できますから、ぜひそれらで対策をしておきましょう。

また、食器を食器棚にいれるときには、重いものを下に収納することがポイントです。

次に、寝室です。

寝室にはガラス類や、重い家具類はなるべく置かないようにしましょう。

置くのならば、ベッドから家具の高さ分だけ離して固定金具をすると良いです。

もしそれでも倒れた場合を想定して、家具の配置と寝る位置を工夫するようにします。

窓ガラスはどうしても避けられないものなので、「ガラス飛散防止フィルム」を貼っておきましょう。

  • お問合わせはこちら
  • イベントご予約特典
新潟県・新潟市のローコスト住宅・注文住宅のマゴコロハウス
予約特典あり!イベント予約