新潟・新潟市の新築戸建・注文住宅・中古住宅ならローコスト専門店のまごころハウス

イベント情報

スキップフロアって?|2016年10月16日

最近流行している住宅の構成がスキップフロアです。
スキップフロアとは、一つの部屋内で床面の高さを上げた箇所を設け、階段などを介して行き来できるようにしたフロアのことです。

スキップフロアのメリットとしてまず挙げられるのは、同じフロアでありながら壁で区切るときに比べ圧迫感がないことです。
特に土地が狭い場合に有効で、空間を広く活用できるのです。

スキップフロアを作るためにはある程度の高さが必要になりますが、天井が低くても問題ないビルトインガレージと組み合わせるとスペースをより有効活用できます。

スキップフロアを作る理由は、部屋数を確保できない場合でも用途の違う部屋は床の高さを変化させることで明確な区切りを作りたいからです。

部屋を分けることで生活にメリハリが生まれるだけでなく、壁やドアを設置しないことで生活動線の短縮につながることも理由として挙げられます。

設計が簡単ではなかったりコストが掛かるといったデメリットもありますが、スキップフロアを作ることで得られるメリットは非常に大きく、自宅における充実感を満たしてくれるのです。

  • お問合わせはこちら
  • イベントご予約特典
新潟県・新潟市のローコスト住宅・注文住宅のマゴコロハウス
予約特典あり!イベント予約