新潟・新潟市の新築戸建・注文住宅・中古住宅ならローコスト専門店のまごころハウス

イベント情報

図書コーナーを持つこと|2016年10月17日

自宅に図書コーナーを持つことは、人生を充実させるための非常に良い方法です。
書物には先人の知恵が詰まっており、豊かな人生を歩むために必要なことを学べるのです。

普通の本棚に本を置くのではなく、専用の図書コーナーに置けばより読書の意欲が増すはずです。

図書コーナーは、蔵書を並べておく場所としてだけではなく日々の生活の中で読書をするスペースとして活用することにもなります。

そのため、本の所蔵量を増やすことに加えて人が快適にくつろげる環境を構築することも大切です。
ソファや揺り椅子など、普段の読書環境をそのまま再現しましょう。

また、図書コーナーは一室を確保しなければならないわけではありません。

廊下や階段など置く場所によりコンセプトが変わることも楽しみの一つであり、その場所が本棚の高さと形状でデザインする図書室の顔になります。

また、図書コーナーを設置する際には床は強化するか強度のあるところを選ぶ注意を忘れないようにしましょう。

本は意外と重く、数が増えると床が抜けてしまうこともあるほどの重量になります。

可能であれば家の設計段階から図書コーナーとして使う場所を決めておき、床の補強をしておけば安心です。

  • お問合わせはこちら
  • イベントご予約特典
新潟県・新潟市のローコスト住宅・注文住宅のマゴコロハウス
予約特典あり!イベント予約