新潟・新潟市の新築戸建・注文住宅・中古住宅ならローコスト専門店のまごころハウス

イベント情報

長く住むための家族のルールづくり|2016年10月31日

長く快適に生活をしていくためには、家族間である程度ルールをつくっておいた方が良いものです。
なお、このルールのつくり方というのは、家族構成によって変わってくるものです。

例えば、二世帯住宅で生活していく場合には、世帯間の関係性を良好なものにするための工夫をする必要があります。

二世帯で生活していく場合には、世帯間のつながりということも重要ではありますが、生活の共有が監視となったら苦痛に感じるものです。
ですから、適度な距離感を保てるように暮らしていくことが大切と言えます。

例えば、二世帯、二世代になると生活費や生活圏の話し合いが大切になってきます。
家の中のすべてのスペースにおいて、誰でも好きな時に自由に出入りできるようにするのではなく、基本的な居住スペースというものを決めておけば、適度な距離を保ちつつ、落ち着いて生活できるものです。

金銭的な部分においては、費用の種類ごとにお互いが負担するものを決めておくというのも一つの手です。

メーターを分ける、個人スペースを明確にする工夫で不満解消を実現させられることもあるでしょう。

  • お問合わせはこちら
  • イベントご予約特典
新潟県・新潟市のローコスト住宅・注文住宅のマゴコロハウス
予約特典あり!イベント予約