新潟・新潟市の新築戸建・注文住宅・中古住宅ならローコスト専門店のまごころハウス

イベント情報

訳アリ物件とは?|2016年11月30日

住宅において訳アリ物件とは、住宅に欠陥があるものや、事故死や自殺などマイナスイメージがあるもの、告知義務があるものなどがあります。
中でも注意しなければならないのは、建築基準法による検査済証を受けていない物件、届出のない違法な増改築を行った物件です。

住宅は非合法で建ててよいものではなく、建築後に検査済証を受けて始めて適法となります。
違法な建築は撤去されることもあり、購入は控えたほうが無難です。
訳アリ物件の中には、再建築不可の物件もあります。

再建築不可とは、建築時には合法であったものが、新しい法律の制定や法律の改正により、取り壊し後に新たに建築が建てられない物件のことです。

多くは戦前又は戦後すぐに建てられた住宅で、法的な道路に接していない物件です。

再建築不可の物件に住み続けるのは違法ではありませんが、建物の耐用年数が尽きた場合に、建て直すことが不可能になり、宅地としての土地の使用ができなくなってしまいます。

訳アリ物件はプロが事情を知った上で、何等かの目的のために購入するのなら問題はありませんが、一般の素人は避けたほうが良い物件です。

  • お問合わせはこちら
  • イベントご予約特典
新潟県・新潟市のローコスト住宅・注文住宅のマゴコロハウス
予約特典あり!イベント予約