新潟・新潟市の新築戸建・注文住宅・中古住宅ならローコスト専門店のまごころハウス

イベント情報

床材の種類〜タイル|2016年12月29日

床材にもさまざまな種類があり、機能性がそれぞれ異なることをご存知でしょうか?

タイルは耐久性はもちろん、防水性に優れているところが特徴となっています。

色やデザインが豊富であることから、他の床材とは一味も二味も変わる仕上がりを期待できます。

キッチンや洗面所など、水回りの床材にタイルを採用した場合、部屋の印象が異なっってくるでしょう。
部屋が洋風な雰囲気であれば、テラコッタ調のタイルや無地のモノクロが似合います。

水跳ねに強いため、濡らしてしまってもさっとふき取るだけで掃除が完了するところもメリットです。
夏はタイルの上にいると涼しく、エコで気持ちが良い体験が出来ます。

床材をタイルにすることで発生するデメリットは、耐久性の高さが逆効果となり、食器を落とすとほぼ確実に割れてしまいます。
破片が細かく飛び散ってしまうため、気を付けなければいけません。

冬場は裸足で乗ると足触りが冷たいところや、目地の汚れが目立ってしまいます。
また、滑りやすさもあるため、うっかり転倒して怪我をしてしまったというころがないようにしなければいけません。

  • お問合わせはこちら
  • イベントご予約特典
新潟県・新潟市のローコスト住宅・注文住宅のマゴコロハウス
予約特典あり!イベント予約