新潟・新潟市の新築戸建・注文住宅・中古住宅ならローコスト専門店のまごころハウス

イベント情報

注文住宅と建売住宅の違いとは?~デザイン編~|2017年1月11日

前回は、注文住宅と建売住宅とはどのようなものなのかをご紹介しました。大体の違いについてわかっていただけたでしょうか。では今回は、それぞれのデザインの面での違いについてご説明していきますね。
 
まず“注文住宅”は、間取りや外装、内装、設備などをすべて決めることができます。自分達の希望通りに作ってもらえるため、こだわって家づくりをしたいと思っている方にオススメです。また、自分達で家をつくっているという楽しさも味わうことができます。
ただし、自分で決められる分悩むことも多く、また、時間もかかるというマイナス面もあります。また、「希望を全て取り入れてもらったら予算をオーバーしてしまった」なんてこともありますので、きちんと相談しながら計画を立てていくことが重要です。
 
“建売住宅”は、デザインは既に決められており、自分の希望通りに作ることはできません。しかし、一般受けするスタンダードなデザインになっているものが多いため、そこまで見た目や中身はこだわらないという方は、建売住宅を選んだ方が、手間がかからなくて良いかもしれません。また、完成していることが多いので、入居までに時間がかからない上に、実際に目で見て判断ができるというのも魅力の一つです。
 
いかがでしたでしょうか。どちらも良い所と悪い所がありますので、ご家族の希望にあわせて選んでくださいね。では次回は、土地の面について違いをご紹介したいと思います。

  • お問合わせはこちら
  • イベントご予約特典
新潟県・新潟市のローコスト住宅・注文住宅のマゴコロハウス
予約特典あり!イベント予約