新潟・新潟市の新築戸建・注文住宅・中古住宅ならローコスト専門店のまごころハウス

イベント情報

介護しやすい家って?|2017年2月19日

これから家づくりを行うという方にぜひとも考えていただきたいのが「介護のしやすさ」です。
高齢化が進む中では欠かせない条件ではないでしょうか。
でも、一体どのような家が介護しやすいのか、実際よくわかりませんよね。
そこで今回は「介護しやすい家」についてお話ししていきたいと思います。

・バリアフリー
バリアフリーとはフラットな床のことをいいます。
単純ですが、バリアフリーかどうかで介護のしやすさは大きく左右されるでしょう。
車いすの使用はもちろん、けがを避けるためにも需要になります。
また、高齢者に限らず子育てや妊婦さんにも優しいといえるでしょう。

・なるべく見渡しのいい間取り
家事をしながらでも介護をする方の様子が見える、
すぐに駆け付けられる間取りをお勧めします。
介護をされる側はもちろん、介護する側も安心できるのではないでしょうか。

・トイレ
介護の程度にもよりますが、トイレにおいても補助が必要になる可能性は十分にあります。
このことを考えると、トイレは、介護する側・される側の二人が入っても狭くない程度の広さが必要だといえるでしょう。
手すりなどをつけるのもおすすめですよ。

いかがでしたでしょうか。
この記事が参考になれば幸いです。

  • お問合わせはこちら
  • イベントご予約特典
新潟県・新潟市のローコスト住宅・注文住宅のマゴコロハウス
予約特典あり!イベント予約