新潟・新潟市の新築戸建・注文住宅・中古住宅ならローコスト専門店のまごころハウス

イベント情報

らせん階段のデメリット|2017年3月5日

前回は「らせん階段のメリット」についてお話ししました。
しかし、実際の導入をするにあたっては、メリットだけではなくデメリットもしっかり把握しておくことが必要です。
そこで今回は「らせん階段のデメリット」についてご紹介したいと思います。
ぜひ前回の記事と合わせてご覧になってください。

・掃除が大変
らせん階段は通常の階段より、二階からの埃がたまりやすいといわれています。
そのため、掃除をまめに行う必要があるでしょう。
また、段数も多いので、手間がかかるとも考えられます。

・大型家具の搬入が難しい
らせん階段にした場合、二階への大型家具の搬入は困難になることが予想できます。
大型家具の搬入はほとんどないと割り切るのであれば問題はありませんが、
行う際は高額になるということは理解しておきましょう。

・音が気になることもある
鉄骨のらせん階段の場合は、どうしても歩くたびに音が鳴ります。
その音が気になる方にはおすすめできません。
また、鉄骨であれば、冬場に足が冷たいことなども考慮しましょう。

いかがでしたでしょうか。
デメリットはしっかりと理解し、事前に対策をとるよう心がけましょう。
この記事が参考になれば幸いです。

  • お問合わせはこちら
  • イベントご予約特典
新潟県・新潟市のローコスト住宅・注文住宅のマゴコロハウス
予約特典あり!イベント予約