新潟・新潟市の新築戸建・注文住宅・中古住宅ならローコスト専門店のまごころハウス

イベント情報

家族みんなが快適に暮らせる家~バリアフリーのトイレ~|2017年3月13日

トイレは毎日何回も使う場所ですから、使いやすいデザインがいいですよね。

特に小さいお子様がいらっしゃるとトイレトレーニングをするでしょうし、小さなお子様から、おじいちゃんおばあちゃんまで皆が使いやすいトイレにしたいものです。今回はバリアフリーのトイレについてご紹介します。

バリアフリーのトイレというと車いす用のトイレをイメージするとわかりやすいかもしれません。

広くて、手すりがあり、トイレの中に手洗い場があり、大きなゴミ箱があります。

トイレは立ったり座ったりするので足腰が悪いお年寄りにとって手すりは必須です。

遊び盛りのお子さんがいらっしゃる場合はケガをすることも多いと思いますのでないよりはあるに越したことはないでしょう。

また、広さも重要です。車いすを使うとなると狭いトイレでは入れませんし、お子様のトイレトレーニングを行う場合はトイレに2人で入ることにもなります。

手すりは後からでもつけられますが、広さを変えるにはなかなかのコストがかかってしまいます。将来を見越し、ある程度は広さのあるトイレにしてください。

いかがでしょうか。次回はバリアフリーの扉についてお話します。

  • お問合わせはこちら
  • イベントご予約特典
新潟県・新潟市のローコスト住宅・注文住宅のマゴコロハウス
予約特典あり!イベント予約