新潟・新潟市の新築戸建・注文住宅・中古住宅ならローコスト専門店のまごころハウス

イベント情報

外壁の色選びの注意点について その2|2017年4月17日

外壁の色選びの際は「思っていた色と違う」なんてことにならないためにも目の錯覚に注意しなくてはなりません。カラーサンプルで選ぶ際はワンランク濃いめの色を選ぶようにしましょう。今回は目の錯覚以外で注意すべきことについて解説していきたいと思います。

・周りの環境に配慮しよう
想像してください。自分の家の近くに一際目立った色の家があったとします。あまりにも目立つ色ですと不気味に感じたり、光が反射したりすると迷惑ですよね。また、家の周りの背景が好きでそこに家を建てたという方もおられるかと思いますが、奇抜すぎる家はその背景を崩してしまう可能性があります。「自分の家なんだから好きにさせてよ」と思う気持ちもわかりますが、迷惑に思われる方がいる以上、派手すぎる色は控えた方が良いでしょう。どうしても譲れない方は事前にご近所の方と話し合うようにしましょう。

・色の特徴を把握しよう
色を決める際は色事の特徴についても把握しておくとより失敗することはなくなるでしょう。例えば、赤色や青色などの原色系は時が経つにつれて劣化してしまい古びて見えてしまいます。このように、色によっても違いが出てくるので色の特徴についても把握すると良いでしょう。

いかがでしたか?外壁の色を選ぶ際は是非参考にしてみてください。

  • お問合わせはこちら
  • イベントご予約特典
新潟県・新潟市のローコスト住宅・注文住宅のマゴコロハウス
予約特典あり!イベント予約