新潟・新潟市の新築戸建・注文住宅・中古住宅ならローコスト専門店のまごころハウス

イベント情報

トイレが2個あるお家のデメリットについて|2017年5月2日

前回までトイレが二つあることのメリットについてご紹介させていただきました。夜中のトイレや故障した時などは大変便利でしたね。中には二つ目のトイレが欲しくなった方もおられるのではないでしょうか。そんな方のために今回はトイレを二つ作るデメリットについて解説していきたいと思います。

・コストがかかる
当たり前ですが、トイレの数が二つに増えるのですからその分の金銭的コストは高くなります。ウォシュレット付きや、暖かくなる機能などをつけると少し値がはるかもしれませんね。また金銭面的なコストだけでなく、掃除する箇所も増えるため手間もかかります。トイレの掃除は嫌いな方も多いですが、快適な生活を手に入れるためには仕方ないですね。

・会話が減る
トイレが二つに増えると会話が減ってしまうこともあります。これまではトイレに行くたびに一階に下りる必要がありました。確かに面倒ですが、その分部屋に引きこもることもなくついでにリビングに寄ったりすることで家族と会話する機会が増えます。しかし2階にもトイレがあると部屋を出てすぐのところにトイレがあるため家族と接する機会が減ってしまいます。当然会話回数も減ってしまうのです。

二つ目のトイレの設置をご検討されている方は上記のようなデメリットがあることも理解しておきましょう。

  • お問合わせはこちら
  • イベントご予約特典
新潟県・新潟市のローコスト住宅・注文住宅のマゴコロハウス
予約特典あり!イベント予約