新潟・新潟市の新築戸建・注文住宅・中古住宅ならローコスト専門店のまごころハウス

イベント情報

子供部屋の床はどんな素材にしたら良いの?
|2017年6月11日

小さなお子さんがいらっしゃる家庭では、お子さんの健康や安全に気をつかうことがたくさんあると思います。すくすくと成長していってもらいたいものです。そこで今回はそんな子供部屋の床にはどんな素材を使えば良いのかについてお伝えします。

・子供部屋に向いているのはフローリング

子供部屋に向いている素材はフローリングです。子供部屋の床には掃除のしやすさを求めます。子供は飲み物や食べ物をこぼしたり、ゴミを落としたりします。そうなった時でも簡単に掃き掃除や拭き掃除ができるので、子供も親も安心です。

・けどフローリングって冷たく感じる

フローリングと聞いて冷たいイメージを抱く方もいらっしゃると思います。しかし、冷たさはラグやカーペットを敷くだけで解消されます。また万が一汚れてしまっても、洗ったり交換ができるので非常に便利です。

いかがでしょうか。今回は子供部屋の床をどんな素材にしたら良いのかについて書きました。しかし、好みは人それぞれです。良かったらぜひフローリングを検討いただいて、子供の成長に合わせた部屋づくりをしていってみてください。

  • お問合わせはこちら
  • イベントご予約特典
新潟県・新潟市のローコスト住宅・注文住宅のマゴコロハウス
予約特典あり!イベント予約