新潟・新潟市の新築戸建・注文住宅・中古住宅ならローコスト専門店のまごころハウス

イベント情報

注文住宅を任せる建築家の選び方 (建築家の見分け方編)|2017年7月18日

注文住宅の中でも、デザイン性に優れた住宅を建築したいときは、建築家を選ぶことが大事になります。デザインが優れた住宅は個性が強く、特定の建築家しか設計することができないからです。

建築家を選ぶときは、その建築家が得意とするデザインが気に入っていることは重要ですが、中には偏屈な建築家もいて、トラブルが絶えずその建築家とかかわって損をしたといった例もあります。そのようにならないためには、事前にその建築家がどういう人なのかを知っておくことが必要でしょう。

住宅の建築家を選ぶ場合のポイントのひとつに、建築家のコミュニケーション能力があります。建築家は、芸術家の一種ですので、独自の世界を築いている人が多いですが、中には顧客の言うことは大事ではなく自分の発想こそが大事だと考えている人もいます。しかしそれでは、住宅の設計途中に顧客が修正を入れたい場合など、顧客の要望が通らない可能性が出てくるかもしれません。それよりも、しっかりとコミュニケーション能力があり、顧客の要望通り動いてくれる人がよいでしょう。

人としての相性も重要になります。相性が良ければ、長い付き合いをすることができ、将来的に住宅のリフォームをする場合でもを出すの建築家にお願いすることができるでしょう。建設が終わっても付き合いたい人物が理想的でしょう。

  • お問合わせはこちら
  • イベントご予約特典
新潟県・新潟市のローコスト住宅・注文住宅のマゴコロハウス
予約特典あり!イベント予約