新潟・新潟市の新築戸建・注文住宅・中古住宅ならローコスト専門店のまごころハウス

イベント情報

間取りプランを考える際のポイント|2017年7月25日

注文住宅の場合、設計担当者に間取りをお願いすることもできますが、自分たちで考えることもできます。ある程度まで考えて、そこから設計担当者に仕上げたもらうこともできますので、出来るだけ自分たちの力で考えるようにすれば、希望に合う間取りにしやすくなります。

間取りプランを考えるときには、家族構成に注目をして考えてみるといいでしょう。現段階で子供がいない家庭だったとしても、将来的に子供が何人欲しいのかを考えながら間取りを決めていかなくてはなりません。

建物の構造なども注目すべき点で、防音性などにも注目をして決めていくといいでしょう。住宅密集地などの場合、建物同士が近い可能性がありますので、お互いの音が漏れやすくなってしまいます。音が漏れればプライバシーも守りにくくなりますし、騒音問題などにも発展しますので、土地の状況なども考えながら決めていきましょう。

限られた土地の中では、車等の駐車スペースも確保しなくてはなりません。駐車スペースを確保できたとしても、出入りがしにくかったり、縦列駐車だった場合には使い勝手が悪くなります。車を毎日使うのであれば、少しでも停めやすい駐車スペースを作るようにしたほうがいいでしょう。

  • お問合わせはこちら
  • イベントご予約特典
新潟県・新潟市のローコスト住宅・注文住宅のマゴコロハウス
予約特典あり!イベント予約