新潟・新潟市の新築戸建・注文住宅・中古住宅ならローコスト専門店のまごころハウス

イベント情報

中古住宅のメリット|2017年7月28日

中古住宅を購入する場合のメリットは、直ぐ住むことができることが1つ目です。新築住宅の場合と比較すると、新築住宅は、住宅を契約してもまだ建設中の場合があります。この場合、最終的なチェックまで入れて数カ月かかることもあるでしょう。ですが、中古住宅は、空きが出ていれば、契約後鍵をもらってすぐに住むことができます。すぐに住むことができれば、その後の計画が立てやすく、また一時的に引っ越しをするなどの手間もありません。

次に、住宅ローンが通りやすいのも魅力的です。一戸建て住宅の新築は、そこに人が住むと価値が下がるため、抵当権の金額の設定が難しくなります。そのため、審査に通しにくい面があることは否めません。ですが、中古住宅の場合はすでにそこに建築されており、誰かが住んでいたことから、新しく住んでもすぐの価値が落ちる事は無いです。抵当権の価値がわかりやすい点でメリットがあります。

3つ目は、新築に比べ安いことです。日本は、欧米の住宅と違い、住み続けることで価値が上がる事はまずありません。つまり中古住宅は新築住宅に比べると価格が安く設定されていることがほとんどになります。例えば、住宅を建築した時から5年経過しただけで、300万円から500万円位は価値が下がってしまうでしょう。

  • お問合わせはこちら
  • イベントご予約特典
新潟県・新潟市のローコスト住宅・注文住宅のマゴコロハウス
予約特典あり!イベント予約