新潟・新潟市の新築戸建・注文住宅・中古住宅ならローコスト専門店のまごころハウス

イベント情報

注文住宅で失敗する理由|2017年8月2日

夢のマイホームを注文住宅で建てたいと思い立った時に、家について決めることが山ほどあることに初めて気づきます。注文住宅を希望する方は、リビングの間取りやキッチン、トイレなどの空間をイメージしておしゃれにすることを想像されている場合もありますが、実際には構造や外壁、屋根の素材、電気配線など普段目にしないところも決めなければいけません。

 

素人がどれだけ勉強しても知識不足は補えません。そこで、ハウスメーカーの方と協力していくことが必要不可欠なのです。提案する力がないハウスメーカーに依頼してしまうと、自分たちで気づけなかった問題点がそのままにされていたり、使い勝手の悪い家になってしまいます。

 

また、注文住宅で失敗する理由として、ハウスメーカーの見学に行ったときに担当してくれている営業マンで決めることは危険です。なぜなら、営業マンは基本的に契約を結んだあとは関与しないからです。営業マンとどんなに理想の家について分かり合えても実際に間取りや機能について希望を聞いて計画を立てていくのは建築家やインテリアデザイナーです。さらに、実際に家の工事にあたるのは大工さんです。

 

注文住宅を建てる際には、デザインの相談から完成までどのような流れで行うのか、自社で行うのか、他社で行うのか、建設現場へしっかりと希望が伝わるようなシステムを作っているかが重要です。

  • お問合わせはこちら
  • イベントご予約特典
新潟県・新潟市のローコスト住宅・注文住宅のマゴコロハウス
予約特典あり!イベント予約