新潟・新潟市の新築戸建・注文住宅・中古住宅ならローコスト専門店のまごころハウス

イベント情報

中古住宅購入時チェックすべき点|2017年8月3日

中古住宅は購入する時の費用が安く魅力的ですが、何年あるいは何十年とそこに人が住んでいたため、問題が生じている可能性もあります。いくら費用が安くても、問題のある住宅を購入すれば、後悔するでしょう。そこで、中古住宅購入時にチェックすべき点を知っておくことが大事です。

チェック項目の中で最重要項目は耐震性です。耐震性とは、地震に耐えることができる性能のことですが、古い住宅であれば現在の耐震性能基準を満たしていない可能性があります。現在新築している住宅は、震度7に耐えることができる住宅であることが必要です。この基準は1981年6月から適用されていますので、それ以前に建築された住宅は耐震基準を満たしていない可能性があります。購入前に耐震基準の調査をして、基準を満たしていないようであれば耐震工事をすることが必要です。

住宅の耐久性も大事な項目の一つです。人が歩くだけで床が壊れてしまう住宅も中にはあります。また扉などが外れやすい住宅も多いため、購入する前にしっかりとしたチェックをしておきましょう。気になる点があれば不動産会社の担当者に言うべきです。

快適性も重要です。快適性は夏場の涼しさと冬場の暖かさになります。古い住宅はすきま風が吹くことが多く、冬場寒くなりやすいため、快適に過ごしたければ、気密性の高い住宅にリフォームをする必要があるでしょう。

  • お問合わせはこちら
  • イベントご予約特典
新潟県・新潟市のローコスト住宅・注文住宅のマゴコロハウス
予約特典あり!イベント予約