新潟・新潟市の新築戸建・注文住宅・中古住宅ならローコスト専門店のまごころハウス

イベント情報

設備について考える際のポイント|2017年8月4日

家には様々な設備が整っています。雨風をしのぎ、四季によって変化する外の暖気、寒気を遮ることで室内の温度差を最小限に抑える役割を果たしています。最近の住宅では、機密性が高いことから換気システムが義務化されているものもあります。換気システムに関しても、床下スペースを利用したものや、外壁の内側に空気を通すものまで様々な設備があります。

設備の中で最も重要なのは耐震性です。それぞれ独自の耐震方法を備えていますが、木造建築と鉄骨建築では仕組みが異なる場合が多く、特に木造建築では必要な柱が指定されるため、スペースの取り方が制限される可能性があります。耐震性と空間の使い方を合わせて考えましょう。

住み始めてからメンテナンスに差が出やすいのは外壁塗装です。外壁には汚れが目立ちやすいものや、日光で汚れを吸収するものなどがあり、外壁の仕様によりメンテナンスの期間は大幅に異なります。外壁のメンテナンスには、足場を組む必要があり、屋根のメンテナンスと同じタイミングで修理を行えることが理想的ですが、外壁の劣化は日差しや風当たりなど立地条件にも左右されます。また、雪の多い地域や日差しの強い地域などがあり、設備のグレードを考える際には、地域の特徴と立地条件、メンテナンス費用と予算を照らし合わせて考えましょう。

  • お問合わせはこちら
  • イベントご予約特典
新潟県・新潟市のローコスト住宅・注文住宅のマゴコロハウス
予約特典あり!イベント予約