新潟・新潟市の新築戸建・注文住宅・中古住宅ならローコスト専門店のまごころハウス

イベント情報

ローコスト住宅と高品質を両立できるワケ2|2017年8月17日

前回は、悲しいことに、ローコスト住宅に良くない印象を持っている人が一定数いらっしゃることをご紹介しました。
しかし、その悪いイメージは一昔前のことなのです。最近購入された住宅の中で、ローコスト住宅が占める割合は年々増加している傾向にあります。それは、ローコスト住宅の質の向上を意味しています。
今回は、ローコスト住宅が質を落とさずに低価格をキープしている秘訣をご紹介します。

・工法を工夫する

料理を作る時、大人数の料理をみんな一緒に作ってしまえば手間が省けますよね。建築も同じで、同じ大きさ、同じ品質の家を量産するとそれだけ職人さんの作業が効率化されて工期が短くなります。また、建材の無駄も削減できるので結果的にコストが安くなるのです。

・良いものを安く仕入れる仕組み作り

建築材だけでなく、これは他の消費財にも言えることですが、一度に大量の資材を仕入れると、その分1つあたりのコストは小さくなっていきます。そこで、できるだけ安く仕入れができるように、共同仕入れの仕組みを全国で立ち上げました。そのため、安く質の良い資材を使うことができるようになったのです。

次回は引き続き、ローコストで家を建てるためにしている試みをご紹介します。

  • お問合わせはこちら
  • イベントご予約特典
新潟県・新潟市のローコスト住宅・注文住宅のマゴコロハウス
予約特典あり!イベント予約