新潟・新潟市の新築戸建・注文住宅・中古住宅ならローコスト専門店のまごころハウス

イベント情報

超重要!トイレの床選び! パート3|2017年8月21日

こんにちは、株式会社M・Kプランニングです。

前回は、トイレの床材選びの際の具体的な注意点と、工事の際の工夫の必要性についてお話しました。
今回は、床材以外の工夫のポイントについてお伝えします。

他の家庭や施設で目にされたことがあるかもしれませんが、トイレの床にタイルを敷くのも、トイレの清潔感を保つのにとても便利です。

タイルの良い点は、質感が良く、高級感があり、寿命が長いことです。また、木材の床とは違って、水やアンモニア、洗剤が染み込むことが無いので、モップなどを用いて一拭きでそれらの汚れを洗い落とせるのも大きなメリットであると言えるでしょう。

ただ、タイルのデメリットとしては、目地がカビなどですぐに汚れてしまう点です。こうした汚れは取れにくいです。

ですので、タイルでおすすめなのは、トイレ専用の大型セラミックタイルです。これは、便器の下に敷くタイルです。つまり、アンモニアや水分が付きやすい便器の周りにしっかり対応できるタイルということです。こちらのタイルは目地がないので汚れにくいです。一拭きで掃除ができ耐久性もありますので、清潔感を簡単に保つことができます。

いかがでしたでか?
今までの記事を参考に、外れの無いトイレの床選びをしてくださいね。

  • お問合わせはこちら
  • イベントご予約特典
新潟県・新潟市のローコスト住宅・注文住宅のマゴコロハウス
予約特典あり!イベント予約