新潟・新潟市の新築戸建・注文住宅・中古住宅ならローコスト専門店のまごころハウス

イベント情報

失敗しない注文住宅の予算計画 Part3|2017年9月3日

前回の記事では、具体的に全体の予算である住宅資金の計算方法をご紹介しました。
正確に今後の支出を把握しておけばおくほど、今後の生活に支障をきたさない住宅資金を計算することができます。

今回も引き続き、注文住宅を建てる際の失敗しない予算計画についてご紹介していきます。

・毎月返済額を計算する
住宅を購入する際につきまとうのは住宅ローンです。
一括で住宅を購入できるのは本当に一握りのお金持ちだけなので、そうでない方は毎月の返済額を計算して月々無理なく返済できる額を計算しなければなりません。
一般的に安心だと言われる毎月の返済額は年収負担率の25%と言われています。
以下がその例となります。

・年収400万円の場合
 400万円×0.25÷12ヶ月=約8.3万円→借入額は2,516万円
・年収800万円の場合
 800万円×0.25÷12ヶ月=約16.7万円→借入額は5,032万円

これらはあくまで目安となります。
もちろん、家族構成の違いなどで毎月の支出は変わってくるのでそれに応じて毎月のローン返済額も変わってきます。
目安として参考にしてください。

いかがでしたか。
毎月のローン返済は何十年も払っていかなければならないものなので無理のない借入額を把握する必要があります。
次回も引き続き、注文住宅を建てる際の失敗しない予算計画についてご紹介していきます。

  • お問合わせはこちら
  • イベントご予約特典
新潟県・新潟市のローコスト住宅・注文住宅のマゴコロハウス
予約特典あり!イベント予約