新潟・新潟市の新築戸建・注文住宅・中古住宅ならローコスト専門店のまごころハウス

イベント情報

築年数に騙されないで!中古住宅購入前はしっかり住宅診断をしよう!その2|2017年9月16日

前回に引き続き、中古住宅を購入する際、築年数や見た目で判断するのではなく、
第三者による中古住宅診断を行うことをお勧めしています。

プロの目で本当の住宅の劣化状況を調査してもらいましょう。

◇中古住宅診断を行うメリット
・購入前に見た目だけでは素人にわからない住宅の劣化状況や、構造上の欠陥がないか知ることができます。
・購入を決定する際の、参考材料になります。
・想定外の補修費用が発生してしまうリスクを軽減します。
・補修やリフォームが必要な場合のアドバイスをもらえます。

◇費用
明確な決まりはありませんが、おおよそ5~6万円前後が相場となっています。
独自の調査基準を設けていて丁寧に診断してくれるところや、無料で行っていることもありさまざまです。

住宅診断は多くの業者で行っているので、自分がいいなと思ったところに依頼してみましょう。

◇調査範囲
・建物の外部…外壁や軒裏
・建物の内部…各部屋の床や壁の傾き、建具の動作チェック、水回りの設備チェックなど
・床下、屋根裏…点検口から覗いて確認できる範囲

◇調査方法
基本的には目視、打診、触診、計測で調査を行います。素人にはわからない、プロの感覚と専用の機器で歪みの計測や含水率などを計測します。

 

いかがでしたか?

一見、簡易なように見えるかもしれませんが、実際にこのようにして住宅診断が行われます。

プロの知識と経験に勝るものはありません。
次回も住宅診断の必要性に関することをご説明します。

  • お問合わせはこちら
  • イベントご予約特典
新潟県・新潟市のローコスト住宅・注文住宅のマゴコロハウス
予約特典あり!イベント予約