新潟・新潟市の新築戸建・注文住宅・中古住宅ならローコスト専門店のまごころハウス

イベント情報

注文住宅でよくある間取りの失敗&公開を徹底解説!玄関編|2017年10月15日

前回の記事では、窓の大きさや位置の失敗を簡単にまとめました。「隣家の窓と隣り合わせで窓を作ってしまった!」「窓が大きすぎてカーテン代がかさんでしまった!」など、意外と窓のことで後悔を抱く人は多いようです。このような後悔をしないためにも、間取りを考える際は窓にも注意を払いましょう。
今回は注文住宅の玄関でよくある失敗をお伝えします!是非参考にしてください!

玄関設計のポイントは収納設備!
皆さんは、玄関設計でよくある失敗は何だと思いますか?
実は、多くの人が後悔しているのは玄関の収納力不足なのです。中でも多く聞くのが、子供が大きくなり靴の数が多くなったという意見。子供の靴が増えることを想定し忘れている人が多いのですね。また、玄関の収納は靴以外にも使われます。玄関の間取りを決めるときは、このようなポイントを注意しておくといいでしょう。

換気を意識した玄関づくりを!
靴以外にも、ちょっとした荷物や上着を置いておくのが玄関ですよね。なので、玄関には大きめの収納を備えておくことが大切です。そして、もう一つ大切なのが換気を考えておくということです。もし、玄関で換気ができないと靴の臭いがリビングまで来てしまいます。玄関の間取りを大きくしたら、換気扇を付けるのも忘れないようにしましょう。

いかがでしたか?今回は玄関の設計でよくある失敗をご説明しました。靴以外にも何かとものを置いておくのがこの玄関です。収納に余裕があるくらいがちょうどいいのかもしれません。

  • お問合わせはこちら
  • イベントご予約特典
新潟県・新潟市のローコスト住宅・注文住宅のマゴコロハウス
予約特典あり!イベント予約