新潟・新潟市の新築戸建・注文住宅・中古住宅ならローコスト専門店のまごころハウス

イベント情報

注文住宅でよくある間取りの失敗&公開を徹底解説!リビング階段編|2017年10月10日

一生に一回の買い物である、「マイホーム」。
そんなマイホームを建てた後、「こんなはずじゃなかった」ということのないように、注意すべきポイントをこの連載ではお伝えしています。前回の記事ではキッチン収納についてお伝えしました。誰しも、生活感のないおしゃれで洗練されたキッチンにあこがれますよね。
しかし、実際の使いやすさをしっかりと考えてキッチン間取りや収納は決定しましょう!今回は今主流になりつつあるリビング階段の失敗例をご紹介します!

・リビング階段が人気の理由は?
リビング階段を設置する大きな理由。それは家族でのコミュニケーションが増えるということです。2階に上がる際に必ずリビングを通るのでそこで会話をする機会が多くなります。さらに、リビングに開放感が出るという特徴もあります。

・リビング階段を付けて後悔することとは?
では、リビング階段を設置した人はどのようなことを後悔しているのでしょうか?一番よく聞くのは、光熱費が高くなるということです。吹き抜けのリビング同様、リビング階段を設置すると冷暖房効率が悪化してしまいます。その結果、光熱費も上がってしまうのでしょう。

いかがでしたか?今回は最近選ぶ人も多いリビング階段についてお伝えしました。いビング階段を設置した後で、光熱費に頭を悩ませている方は多いです。階段に扉を付けるなどの対策を取りましょう!

  • お問合わせはこちら
  • イベントご予約特典
新潟県・新潟市のローコスト住宅・注文住宅のマゴコロハウス
予約特典あり!イベント予約