新潟・新潟市の新築戸建・注文住宅・中古住宅ならローコスト専門店のまごころハウス

イベント情報

注文住宅ならではの収納スペースに関するトラブル!! 収納スペースの役割を明確にしましょう!!|2017年10月16日

自由に間取りを設計できる注文住宅ですから、収納スペースの確保を検討されているかたもいらっしゃるでしょう。
しかし、収納スペースに関して注文住宅ならではのトラブルが発生しているのです。

その原因を知って、自分が建てる家では、そのような事態に起きないようにしましょう。
今回は、注文住宅で起こる収納スペースに関するトラブルとその対策についてお伝えします。

 

・トラブルの原因

収納スペースを設けるために、他の空間を削ってしまう事があります。
それによって、生活をしにくく成ったり、リフォームを検討されたりする人が多いです。
家は暮らすための空間であって、物をしまうための場所ではありませんよね。
収納スペースはあくまで予備として、家の間取りを考えていきましょう。

 

・収納スペースの役割とは
このようなトラブルが起こる理由は、収納スペースの役割を誤解していることが挙げられます。
収納スペースは、「たくさんの荷物をしまう場所」ではなく、「必要な物をしまう場所」です。
物の「量」ではなく、「質」を意識して、収納スペースをつくっていきましょう。

 

今回は、注文住宅で起こる収納スペースに関するトラブルとその対策についてご説明しました。
せっかく建てた注文住宅の一部屋を物置として使うことが無いように、間取りを考えていきましょう。

  • お問合わせはこちら
  • イベントご予約特典
新潟県・新潟市のローコスト住宅・注文住宅のマゴコロハウス
予約特典あり!イベント予約