新潟・新潟市の新築戸建・注文住宅・中古住宅ならローコスト専門店のまごころハウス

イベント情報

注文住宅で生活を始めてから後悔しないために‼ 適切な明るさを手にする方法とは!!|2017年10月20日

明るさに関して悩まれている方は少なくないでしょう。
平面図では完璧に思えても、実際に生活を始めると後悔してしまう人は少なくありません
リフォームなどで後から明るさを調節すると、時間と費用が掛かってしまいます。
そのような事態を避けるためにも、設計の際に入念な準備をしませんか。

今回は、注文住宅で適切な明るさを手に入れる方法についてお伝えします。

・平面図を工夫して用いる
まずは、平面図をコピーして、日差しや照明が当たる場所、明るさを考えてみてください。
日差しばかりに頼ってしまうと、家が日焼けしてしまったり、悪天候の際に予想以上に暗くなってしまったりしてしまいます。
照明でも十分な明るさを確保できるように、日差しとのバランスを調整してください。

・窓を効果的に用いる
窓には様々な形があります。
我々が良く目にする縦に長い窓だけでなく、横長や正方形の窓も存在しているのです。
それらの高さや位置を調整することによって、適度な明るさを室内に取り入れることができます。
多種多様な窓を用いて、快適な日々を過ごしませんか。

 

今回は、注文住宅で適切な明るさを手に入れる方法についてご説明しました。
日差しと照明のバランスを考えなければ、家の中が不快な明るさになってしまうかもしれませんよ。
明るさに不自由しない生活をするためにも、設計には入念な時間を用意しましょう。

  • お問合わせはこちら
  • イベントご予約特典
新潟県・新潟市のローコスト住宅・注文住宅のマゴコロハウス
予約特典あり!イベント予約