新潟・新潟市の新築戸建・注文住宅・中古住宅ならローコスト専門店のまごころハウス

イベント情報

注文住宅を建てるならエアコンの効率を意識しましょう!! 冷暖房の効果を高める家の建て方とは!!|2017年10月31日

注文住宅にすれば、間取りや仕切りを自由に設計することができますよね。
設計によっては、エアコンをほとんど使わない生活ができるようにもなるでしょう。

そのような生活ができれば、光熱費を抑えられるため、多少費用が掛かっても導入したい人も居るのではないでしょうか。
今回はそのような方に向けて、冷暖房の効果を高められる家の建て方をお伝えします。

・エアコンが必要な部屋には仕切りを設ける
開放的な空間に憧れて、仕切りの無い広々とした部屋を計画されている方は少なくないでしょう
しかし、開放的な部屋は冷暖房の効率が下がってしまいます。

そのような部屋も魅力的ですが、過ごしにくいのは嫌ですよね。
広々とした部屋は春や秋などに使うことにして、生活の拠点となるリビングなどには仕切りを設けて、エアコンの効率を高めましょう。

・素材のレベルを安易に下げない
注文住宅なら、素材のレベルを下げることによって、コストを抑えることができますよね。
しかし、それによって、光熱費などが高くなってしまったり、生活しにくくなってしまったりする可能性があるのです。

レベルダウンが必要な場面もありますが、それによってどのような問題が発生するかを考慮してから下げるようにしてください。

今回は、光熱費を押さえたい方に向けて、冷暖房の効果を高められる家の建て方をご紹介しました。
家電の効率を高められる家にして、少しずつ費用を回収していきましょう。

  • お問合わせはこちら
  • イベントご予約特典
新潟県・新潟市のローコスト住宅・注文住宅のマゴコロハウス
予約特典あり!イベント予約