新潟・新潟市の新築戸建・注文住宅・中古住宅ならローコスト専門店のまごころハウス

イベント情報

雪による生活の支障を対策するために、新潟県に注文住宅を建てるなら、克雪住宅にしよう 耐久式住宅編|2017年11月16日

雪が多く降ることで有名な新潟県。
そんな新潟県では、屋根の雪下ろしや住宅周辺の除雪中に事故が多く発生しています。
そんな雪による生活への支障を避けるため、注文住宅を建てる際に克雪住宅を建てる方が多くいます。
今回はその克雪住宅の一つである耐久式住宅をご紹介していこうと思います。

・耐久式住宅
耐久式住宅とは、構造を強くして、積雪に耐えられるようにしたものです。
構造計算等により、所定の積雪量に耐えうる強度の構造にしています。
それにより、雪下ろしの手間は必要なくなり、また、周囲にも雪を落とさなくても大丈夫になります。

しかし、雪の重さに耐えるために、間取りや柱の位置等のバランスの良い配置が重要になってきます。
また、柱などを太くする必要があるため、デザインや間取りが制約されることがあります。
建築費用は、鉄筋コンクリート造、鉄骨造、大断面木造など構造耐力アップのための建設費用が増大するため、かなり大きな額になります。

しかし、維持費はほとんどかかることはありません。
所定以上の積雪があった場合のみ雪下ろしが必要なだけで済みます。

 

いかがだったでしょうか。
雪を対策して快適な生活を送りたいとお考えなら、
克雪住宅建てることをお勧めします。

  • お問合わせはこちら
  • イベントご予約特典
新潟県・新潟市のローコスト住宅・注文住宅のマゴコロハウス
予約特典あり!イベント予約