新潟・新潟市の新築戸建・注文住宅・中古住宅ならローコスト専門店のまごころハウス

イベント情報

住宅工法ってどんな種類があるの?|2015年8月22日

住宅工法にはいくつか種類のものがあり、中でも自由度が比較的高い、在来工法が最も良く知られています。

その他、耐震性が高いツーバイフォー工法については、地震への備えをしっかりと行いたい消費者にとっては欠かすことができないものとなっています。

また、住宅を大量生産するにはプレハブ工法が取り入れられることがあり、仮設住宅などを建てる際には多く取り入れられる工法です。

現在のところ、大きな空間を作るには重量鉄骨造が用いられるケースが目立ちますが、コストが多くかかることがデメリットと言えるでしょう。

それぞれの住宅工法のメリットやデメリットを理解して、自分の目的に合った家造りを行うことが重要ですが、住宅工法の最新の事情などは、一般の方にとっては理解できませんよね。

そのため、やはり出来るだけ専門的な知識を持った専門家に相談をすることが有効です。自分がどんなメリットを望むのかをしっかり伝え、提案してもらった工法にはどんなメリット・デメリットがあるのかをきちんと説明してもらうと良いでしょう。

  • お問合わせはこちら
  • イベントご予約特典
新潟県・新潟市のローコスト住宅・注文住宅のマゴコロハウス
予約特典あり!イベント予約