新潟・新潟市の新築戸建・注文住宅・中古住宅ならローコスト専門店のまごころハウス

イベント情報

注文住宅で玄関先を何年たってもおしゃれにきれいに!新築を保つためのタイルの色の選び方|2018年1月18日

注文住宅で新築を買ったら、何年もピカピカを保ちたいですよね!
そして、色を選ぶことは家の雰囲気を左右する重要なポイントです。

今回は、何年たっても玄関が新築のようにピカピカに見えるタイルの色選びを紹介します。

まずは、タイルが汚れる原因です。

タイルが汚れてしまう原因として一番多いのは「土」です。
「土」の色がはっきりしてしまうタイルの色は「白」と「黒」です!

「白」のタイルはタイルの種類によって質感が異なり、汚れが気になる以前に安っぽく見えてしまうものもあるので要注意です。シンプルな反面質感が表に出やすいです。
「黒」のタイルは高級感を出したいときに重宝されていますが、汚れが目立ってしまいます。

一方で、「土」の汚れが気にならない色は「グレー」や、赤みがかった「テラコッタ」、「黄色」などです。
これらの色は土の色に近いため、玄関の汚れが目立ちにくくなります。

「グレー」は和風の家に使われることが多いですが、家の外観を問わずにどんな家にも合うので、迷ったときは「グレー」をおすすめします。
「テラコッタ」は、南欧風の外観によく合いますよ。

外観を損なわないタイルの色を選ぶことと、これから先ずっときれいに保てるタイルを選ぶことは大切です。
タイルを選ぶ際にはぜひ、参考にしてみてください!

  • お問合わせはこちら
  • イベントご予約特典
新潟県・新潟市のローコスト住宅・注文住宅のマゴコロハウス
予約特典あり!イベント予約