新潟・新潟市の新築戸建・注文住宅・中古住宅ならローコスト専門店のまごころハウス

イベント情報

新築に落書き?注文住宅を建てる際に子どものいたずらをアートにする方法|2018年1月22日

注文住宅をお考えの方の中には小さいお子さんがいる家庭もあるかと思います。

子どものいたずらで、壁に落書きしてしまうこともあると思います。
でも、せっかく建てた新築を子どもの落書きで汚したくないですよね。

子どもがよかれと思って書いたのに叱ってしまうのも、子どもにとっては悲しいことかもしれません。

今回は子どもの落書きを家の一部にできる方法を紹介します!

【子供部屋】

子ども部屋を作ることを考えているかたは、子ども部屋の全体の壁を落書きできる壁紙にすることをお勧めします。

また、シールのように貼れるホワイトボードを設置することで、子どもはそこに絵を描くようになります。

【リビング】

壁紙の一角を落書き専用のものにします。

または、透明のらくがきシートを貼ります。透明なので景観を損ねることはありません。
また、黒板のようなシートがあるので、インテリアとしてもおしゃれに見えます。

リビングの一部に子ども用のキャンパスを作ると良いでしょう。

子どもの落書きは、言っても聞かないことがあります。
新築を建てるさいには、子どもに落書きをさせてあげるスペースを設けることで、どこにでも落書きをされる可能性を大きく減らすことが出来ます。

家の中に落書きしちゃダメと頭ごなしに怒るより、子どもの絵をインテリアの一部として受け入れてみてはいかがでしょうか?

  • お問合わせはこちら
  • イベントご予約特典
新潟県・新潟市のローコスト住宅・注文住宅のマゴコロハウス
予約特典あり!イベント予約