新潟・新潟市の新築戸建・注文住宅・中古住宅ならローコスト専門店のまごころハウス

イベント情報

新婚さん必見!注文住宅で心地の良い照明の寝室を作る方法!前編|2018年1月25日

注文住宅をお考えの新婚カップルの方の中には、夫婦で同じ寝室で寝ている方も多いと思います。
寝室は誰にとっても心地よい空間であることがベストですよね。

しかし、新婚さんの中には寝る前は妻と夫で全く異なることをするケースも多いと思います。
例えば、できるだけ暗くして寝たい妻と、プロレス雑誌を見てから寝たい夫。などなど・・・
これは…すれ違いが起こりますよね。
新婚カップルと言わずとも、どんなカップルにも起こり得ることですよね。

今回は小さな不満を解消するために、
注文住宅を建てる際、二人にとって心地よい寝室の照明計画の立て方を紹介します!

【イメージをする】
寝室内で照明が必要なことは何かをイメージすることが重要です。
例えば
・寝付くまでベッドに寝そべって漫画や雑誌、本を読む
・鏡台で夜のスキンケアをする
・着替える
など、寝ている時間以外は照明を必要としますよね。
その上で、必要な照明を、ベッドの位置を考慮しながら照明の位置を考えましょう。

【クローゼット内にも】
共働きのカップルや、どちらか一方の帰る時間が遅い場合、寝ている人を起こしたくはないですよね。寝室にクローゼットがあって着替えるとき、クローゼットに照明がなければ大きな照明をつけざるを得ません。安眠している人を起こさないためにもクローゼットや鏡台の周りには、小さな照明を設けるようにしましょう。

  • お問合わせはこちら
  • イベントご予約特典
新潟県・新潟市のローコスト住宅・注文住宅のマゴコロハウス
予約特典あり!イベント予約