新潟・新潟市の新築戸建・注文住宅・中古住宅ならローコスト専門店のまごころハウス

イベント情報

注文住宅、新婚夫婦が失敗しないために気をつけること!脱衣所、吹き抜け編|2018年1月28日

注文住宅でお家を建てて、さあ住もう!
となった時、
「あれ、ここもっとこうすればよかったかな」
「ここにこれがあったら、もっと便利だったのになあ」

「だから私(俺)、言ったでしょ」
となる可能性があります。
せっかく新婚なのに、喧嘩はいやですよね。
そのために気を付けておきたいことをいくつかご紹介したいと思います。

【脱衣所のスペース】
新婚さんですよね。一緒にお風呂に入ることがよくあると思います。お子さんがいるかもしれません。
そのためには、脱衣所のスペースは二人~三人が入って着替える必要があります。
また、洗濯物を出し入れする、下着類を収納するスペースが必要です。

【吹抜けリビング】
吹き抜けリビングは声が二階にも通りやすくていいですよね。
「ご飯できたよ~」など、生活をする上で何かを声で伝えることは必要です。
しかし、声が通ることは必ずしも常にいいことではありません。

夜、一回に夫婦どちらかの友人が来ていると仮定しましょう。
その時、ついつい学生時代の思い出話に花が咲き、深夜まで話し込むときもあるでしょう。
二階で寝ている妻か、夫か、子どもたちに話声が通り、起こしてしまうかもしれません。
つまり、声がよく通る吹き抜けはメリットとデメリットを兼ね備えています。

この記事が注文住宅を建てるさいに、自身の生活スタイルを想像する手助けになれれば幸いです。

  • お問合わせはこちら
  • イベントご予約特典
新潟県・新潟市のローコスト住宅・注文住宅のマゴコロハウス
予約特典あり!イベント予約