新潟・新潟市の新築戸建・注文住宅・中古住宅ならローコスト専門店のまごころハウス

イベント情報

必見!注文住宅の間取りの決め手は動線!?意外と難しい部屋の配置!Part2|2018年2月18日

こんにちは!
前回の記事では間取りの決め手となる動線における家庭動線と通勤動線についてご紹介しました。
住宅内の動線の重要性については前回の記事で理解していただけたと思いますので今回もその動線についてです。
今回の記事では衛生動線と来客動線についてご紹介します。

◆衛生動線

この衛生動線には水周りの配置が主な部分です。
水周りは配管の都合もあり、一箇所に集めた方が効率はいいとされています。
その時に厄介なのがトイレではないでしょうか?

トイレは適当につけられているのではありません。
トイレはみんなが行きやすいとこにあるべきです。

しかし、リビングのすぐ近くにあっては音が気になったり、食事中であることが気になったりと何かと心配になります。
一番無難な場所としては廊下や玄関の脇ではないでしょうか?衛生動線で、健康で安全に生活できる間取りを導入してみましょう。

◆来客動線

最後に来客です。
新しく家を建てると友人や上司、同僚、親戚などいろいろな人が訪れてきます。
そういった際に大切なのは、いかにプライベートな面を見せないかということです。
洗面所や浴室など生活感がある部分を見せないことが綺麗な印象を与えるのかもしれません。

◆まとめ

住宅動線の重要性は伝わりましたか?
動線を大切にするかしないかで生活のしやすさが変わります。住んでいる人も来客も快適に過ごせる環境づくりが、住宅の間取りの鍵になるかもしれません。
ぜひ重視して検討してみてください!

  • お問合わせはこちら
  • イベントご予約特典
新潟県・新潟市のローコスト住宅・注文住宅のマゴコロハウス
予約特典あり!イベント予約