新潟・新潟市の新築戸建・注文住宅・中古住宅ならローコスト専門店のまごころハウス

イベント情報

必見!注文住宅の内装はどうする?木?ステンレス?|2018年2月26日

「家の内装は気を使って温かみのある内装にしたい。」
「内装はかっこよく決めたい。」
このようにお考えの方が多いと思います。
確かに、家の内装は統一感を出してまとめた方が住宅として綺麗になりますよね。

そのため木がメインなのか、ステンレスがメインなのか、と言ったところで大きく分けられるのではないでしょうか?
今回はそれらの特徴をご紹介します。

◆木の特徴は?

住宅を木の基調にすると、雰囲気は温かく優しい感じになるでしょう。
自然の木材を使用するのであれば調湿効果も期待できます。
木本来の柔らかさも感じることができ、小さいお子様がいるご家庭ではより自然に近い環境を作れると思います。

◆ステンレス基調の住宅は?

ステンレス基調の住宅はやはりクールなイメージを与えます。
そのため非常にかっこよくシンプルな作りになりますが、木がメインの住宅に比べると少し冷酷な雰囲気を持ってしまうかもしれません。
ステンレスと白を上手に織り交ぜると、明るさを保ちながらシックにかっこよく決めることもできるでしょう。

◆まとめ

木とステンレスではどちらが良かったでしょうか?
男性はステンレスのクールな感じに惹かれる方が多いかもしれません。
しかし、お子様の環境を考えると木の方がいいのかもなど、ぜひ色々なことを踏まえて検討してみてください!

  • お問合わせはこちら
  • イベントご予約特典
新潟県・新潟市のローコスト住宅・注文住宅のマゴコロハウス
予約特典あり!イベント予約