新潟・新潟市の新築戸建・注文住宅・中古住宅ならローコスト専門店のまごころハウス

イベント情報

家の寿命って何年ぐらいなの?|2015年9月7日

現在の日本の住宅の多くは建売住宅であり、安さ、速さを重視した建築設計をしていることから非常に低価格な物件が多いという特徴があります。

しかし間取りの自由がないことがデメリットとなりますので、DIYを通して付加価値を加えることも一つの楽しみ方と言えます。

住宅を購入する際は、その寿命が気になる方もいらっしゃいますが、一般的な日本住宅の平均は27年と言われており、海外の住宅に比べると非常に短命といえます。

それは、日本は四季があり、環境の変化が激しいため、住宅のダメージが蓄積しやすいことや、地震が多いことから外壁などに日々が入りやすく、そこからの浸水によって構造部分にカビが生えたり腐食しやすい環境であることが理由となります。

しかし定期的なリフォームをすることで、その寿命を延ばしていくことができます。

とくに外壁塗装や屋根の修繕などは寿命に直結する重要な修繕となるため、高額な費用を支払って住宅を購入されるのであれば、愛着をしっかりもち住宅の寿命を延ばしていくのが良いでしょう。

  • お問合わせはこちら
  • イベントご予約特典
新潟県・新潟市のローコスト住宅・注文住宅のマゴコロハウス
予約特典あり!イベント予約