新潟・新潟市の新築戸建・注文住宅・中古住宅ならローコスト専門店のまごころハウス

イベント情報

ローコスト住宅を建てる秘訣!! 延べ面積を考えましょう!!|2018年4月12日

憧れのマイホームを持ちたいと思っていても、住宅ローンを抱えることを考えると二の足を踏むことも少なくありません。そんな時でも心強いのがローコスト住宅ですが、チラシなどを見ていて坪単価が一見安そうに見えていても、どのように数値が産出されているのかを自分たちで調べておくことも重要なポイントとなります。

坪単価は建物の本体価格を延べ面積で割って算出されます。どの建設業者でも同じように延べ面積を使っているだろうと思うかもしれませんが、「屋内面積以外も含めた施工される床面積」で計算されることもあります。延べ面積にはベランダやテラス、玄関やクローゼット、押入れ、地下室などの面積は含まれませんから、屋外面積を減らす分だけ計算される面積は小さくなるので、坪単価が変わってくるのには要注意です。

また、本体価格には屋外工事費や税金をはじめとした別途かかってくる諸経費は含まれていないことが殆どなので、これらも加味してくると最終的な費用が変わってくるので、しっかりと相談をしておかないといけません。本体価格についても、住める状態にした工事費として出すのではなく、照明やエアコンなどの設備類の工事も含めていることもあります。分からない不明瞭な部分があればうやむやにせず、きちんと確認して費用を出すことが満足できるローコスト住宅を建てる秘訣です。

  • お問合わせはこちら
  • イベントご予約特典
新潟県・新潟市のローコスト住宅・注文住宅のマゴコロハウス
予約特典あり!イベント予約