新潟・新潟市の新築戸建・注文住宅・中古住宅ならローコスト専門店のまごころハウス

イベント情報

失敗しない間取りプランを考えるコツ|2015年9月8日

収納がうまくできるかによって、物をどこにおさめたのかもわかりやすくなりますので、探す手間を減らすことも出来るようになります。

使い勝手の悪い収納を作ってしまうと、上手くものを片づけることができなくなってしまいますので、収納上手になるには、家の間取りは無駄なく作るようにしなくてはなりません。

必要なものは必要な場所におさめることができるようにしておけば、物を取りに行く時間も短くすることができるようになります。

そのためにも、収納は動線を重視するようにしておくといいでしょう。

特にキッチンまわりの収納は充実させるようにしておきたいものです。

食材の収納スペースは浅くしておくことによって、食材の取り出しもしやすくなります。

深い収納スペースにしてしまうと、奥の食材が取りだしにくくなってしまい、そのまま忘れられて賞味期限を過ぎてしまうという事になりかねません。

食材を無駄にしないためにも、使いやすい収納を考えるようにしましょう。

  • お問合わせはこちら
  • イベントご予約特典
新潟県・新潟市のローコスト住宅・注文住宅のマゴコロハウス
予約特典あり!イベント予約