新潟・新潟市の新築戸建・注文住宅・中古住宅ならローコスト専門店のまごころハウス

イベント情報

広い空間にするためのポイントは?|2015年10月18日

今暮らしている部屋の大きさは決まっていますので、引っ越さない限りはそれ以上広くすることは出来ません。

しかし広くすることは出来なくても、広く見せることは出来るようになりますので試してみる事です。

空間を広くするには、目の錯覚を利用するようにしておくといいでしょう。

家具を選ぶ時には、腰程度の家具などにして壁を多く見せると広く感じさせることが出来るようになりますので、家具を選ぶ時には、出来るだけ背の高い家具は避けるようにしておかなくてはなりません。

そして一か所だけ、壁付けの収納にすることで見せる収納と、視覚が集中する場所を作れるようになりますので、試してみる事です。

広い空間にすることが出来れば、開放感を持つことが出来ますので、圧迫感がなくなります。

狭い部屋をいかに広く見せることが出来るかによって、家の中で過ごす気持ちが変わってくるようになりますので、出来るだけ広く見せられるようにしなくてはなりません。

  • お問合わせはこちら
  • イベントご予約特典
新潟県・新潟市のローコスト住宅・注文住宅のマゴコロハウス
予約特典あり!イベント予約