新潟・新潟市の新築戸建・注文住宅・中古住宅ならローコスト専門店のまごころハウス

イベント情報

ローコストにするための方法って?|2015年11月13日

住宅を購入するには非常に高額な費用が必要となりますが、最近ではローコスト住宅が注目されおり、一戸建ての購入であっても比較的敷居が下がっているのが現状です。

そこで、ローコストにするためにはどういったことが求められるのかというと、まず住宅にとって一番行いたいものを優先することで、他の項目の無駄な費用を抑えることが出来るようになります。

そこで注意しなければならないのが、日常生活に支障が出るものが最優先することです。

例えば、広い浴槽を持つことが夢であり、バスルームを広くしたり、設備を豪華にした結果、コストが膨れ上がったため、構造部分の断熱材などの費用を下げてしまうなどです。

この場合、断熱材を低質にしてしまえば断熱性や気密性がなくなり、夏はあつすぎで冬は寒すぎるため、高熱儀が非常にかさんでしまいます。

浴槽は適正な大きさのものであれば十分生活が可能なことに対し、機密性の弱い住宅では非常に生活が不便となるでしょう。

こうした構造部分は後になっても追加や交換は難しく、リフォームは高額になってしまうため、後々になって追加出来る要素などは優先をさげることが望ましいといえます。

  • お問合わせはこちら
  • イベントご予約特典
新潟県・新潟市のローコスト住宅・注文住宅のマゴコロハウス
予約特典あり!イベント予約