新潟・新潟市の新築戸建・注文住宅・中古住宅ならローコスト専門店のまごころハウス

イベント情報

上の階に寝室用の部屋を創る際|2015年11月17日

寝室は、快適な睡眠がとれるように工夫をしておかなくてはなりません。

人間の健康は良い睡眠がとれているかによっても変わってくるようになります。

眠りが浅く、良い睡眠がとれていなければ疲れが取れずに体調をこわしやすくなりますので、寝室はゆっくりと眠れるようでなければなりません。

寝室を作る時には、道路が近い場所に作らないようにしておきましょう。

道路から近ければ、その音が気になってしまい目が覚めてしまう事があります。

トラックなどが通れば、さらにうるさく感じるものですので、夜中に何度も目が覚めることになってもいけません。

派手な壁紙を使用していると、眠りにくくなってしまいます。

他の部屋と壁色を変えてみるのもいいでしょう。

出来るだけ落ち着いた色を選ぶようにしておけば目に付くこともなく気になりません。

それだけではなく、直射日光が入らない様にしておくのも大切です。

朝日などの直射日光が入ってくると、休みの日でもまぶしくて目が覚めてしまうようになります。

休日には朝ゆっくり起きるためにも直射日光が入らないようにしておきましょう。

  • お問合わせはこちら
  • イベントご予約特典
新潟県・新潟市のローコスト住宅・注文住宅のマゴコロハウス
予約特典あり!イベント予約