新潟・新潟市の新築戸建・注文住宅・中古住宅ならローコスト専門店のまごころハウス

イベント情報

住宅におけるセカンドオピニオンについて|2015年12月14日

家は、毎日生活していく拠点ですから、もしも欠陥・不具合が生じた時には、重大な影響が出てきます。
そのようなトラブルに見舞われないように、所有者は自衛をすることが必要です。
その自衛手段として、有効なのがセカンドオピニオンです。

セカンドオピニオンとは、担当医とは異なる医師に第2の意見を求めることですから、本来は建築に関する擁護ではありません。

よって、ここでは住宅のセカンドオピニオンであるホームインスペクション(住宅診断)のことを指すことになります。

建てる前に、デザインや間取りで悩んでいるときはもちろんのこと、建てている最中も設計通りに工事が行われているのか、出来上がった後に欠陥箇所はないのか、といった事柄を第三者的な立場から調べていくのです。

もちろん、ハウスメーカや工務店でも、そういったトラブルがないかは調べます。
それでも、身内の仕事を調べるとなれば、甘い調査になって、後々欠陥が発覚するということが、絶えないのです。

セカンドオピニオンでは、問題が起きた時に指摘するだけでなく、どうすればよいのかという改善点も提示してくれます。
そういったフォローも、安心して意見を聞くためには欠かせませんね。

  • お問合わせはこちら
  • イベントご予約特典
新潟県・新潟市のローコスト住宅・注文住宅のマゴコロハウス
予約特典あり!イベント予約