新潟・新潟市の新築戸建・注文住宅・中古住宅ならローコスト専門店のまごころハウス

イベント情報

サイディングの種類|2015年12月27日

お客様の中にはサイディングという言葉にぴんと来ない方もいらっしゃると思います。

サイディングとは、板状外壁材の総称をさし、現在では外壁工事の際の主要材料の一つとなっています。

サイディングは、窯業系・金属系・樹脂系・木質系の4種類に分けることができます。

窯業系は、耐震性や遮音性が高いこと、商品のバリエーションが豊富で新築工事はもちろんリフォーム時にも扱いやすい材料といえます。

金属系は軽量なため、比較的建物の負担にならないことと、ひび割れに強いことが特徴です。

樹脂系サイディングは、耐候性に優れ、劣化や色落ちがほとんどありません。

木材系は天然木などに塗装を施したものです。
環境にもやさしい建材といえます。
また、木材系に関しては自然の風合いも大きな魅力です。

上記のようにサイディングといっても、その種類や特徴はさまざまです。
実際にサイディングを使った工事を検討されている方は、お住まいの自然環境(太陽光、雨水などの気象条件)にあわせた材料を選ぶことが大切です。
また保証やメンテナンスに関しては、事前に充分に確認しておくことも非常に重要ですよ。

  • お問合わせはこちら
  • イベントご予約特典
新潟県・新潟市のローコスト住宅・注文住宅のマゴコロハウス
予約特典あり!イベント予約