新潟・新潟市の新築戸建・注文住宅・中古住宅ならローコスト専門店のまごころハウス

イベント情報

風水・家相とは|2015年12月31日

風水や家相などは、何となく使っている言葉ですがその違いを説明しろと言われたら答えに困ってしまいますよね。
それぞれがどういった意味を持つ物なのかを、まず見ていきましょう。

風水とは、古代中国の思想を基盤としたもので、気の流れをモノの置き場などによってコントロールして運気を上げようとするものです。

一方家相とは、開運学の1つで中国伝来の陰陽五行(おんようごぎょう)説に基づき、その家の住人の吉凶を判断する方法となっています。
判断材料には家の位置・方角、構造といったものが挙げられます。

家相は吉凶で判断されるためか、「~してはいけない」といった表現が多いことも特徴です。

家相の考えの一部には日本で独自に発展したものもあり、中国では特に凶方としない鬼門や裏鬼門を非常に気にする傾向があります。
国土の広さや住環境の違いで日本的に変化していったのでしょう。

住居に関して言えば、本来風水は方位や地勢から建築場所を判断するもの、家相は家そのものを細かく判断し、方位による吉凶によって部屋の配置を決めるものでした。

しかし先にも述べた日本独自の部分も多く、両者が混在して使われている節もあるため違いが見えにくくなっています。

  • お問合わせはこちら
  • イベントご予約特典
新潟県・新潟市のローコスト住宅・注文住宅のマゴコロハウス
予約特典あり!イベント予約