新潟・新潟市の新築戸建・注文住宅・中古住宅ならローコスト専門店のまごころハウス

イベント情報

天窓のデメリットをご存知ですか?|2016年1月2日

天窓のある住まいは人気が高いものです。
しかし、天窓によって起こる3つのデメリットについてもよく考慮してから取り入れることが大切です。
実際に天窓を採り入れたことで後悔される方も決して少なくありません。

まず第一に挙げられるデメリットが、明るすぎて困る、ということです。
夏になりますと、遮光できない天窓からは太陽光が家の中に一日中降り注ぐことになります。
夏のギラギラした太陽光が住宅内に降り注いでいますので、思った以上に明るすぎますし、日焼けを呼びますので家具などの劣化が早くなってしまいます。

第二に雨よけがないため、雨が直接当たるために、雨音が大きくなることが挙げられます。
優しい雨ならばよろしいでしょうが、ゲリラ豪雨のような雨ならば、その音は安眠できないほどのものとも言えましょう。

またメンテナンスが困難ということも言えます。
天窓の外は雨ざらしですのでどうしても汚れやすくなりますし、また、部品の劣化によって万一窓枠から雨漏りなどが起きれば、修理の費用もかさみます。

このようなデメリットも知った上で天窓を採り入れるかどうか、ということを考えることが大切です。

  • お問合わせはこちら
  • イベントご予約特典
新潟県・新潟市のローコスト住宅・注文住宅のマゴコロハウス
予約特典あり!イベント予約